【古着でオシャレを楽しもう!】vol.1 おばあちゃんのレトロ服を使ってコーディネートしてみた。

Pocket

てつです。

ドンドンダウンではお洋服のジャンルや年代問わず、「ドンな服でもドンドン買取!」をしております。

お客様から買取らせていただいたお洋服を店頭に並べているので、店内にも様々な年代、様々なジャンルのお洋服がある「古着デパートメントストア」です。

 

今回からスタートしたPRESS BLOGのシリーズ企画「古着でオシャレを楽しもう!」

ドンなジャンルのお洋服でも取り扱っているドンドンダウンならではのコーディネート提案をご紹介していこうと思います!

記念すべき第1弾は、「おばあちゃんのレトロ服を使ってコーディネートしてみました」

実際におばあちゃんが昔着ていたレトロ服と流行のアイテムを組み合わせる事で、今でもオシャレに着れるコーディネートをご紹介します。

1つ目のコーディネートに使うお洋服はコチラ!

05 (2)

黒のシルクブラウスと真っ赤なミモレ丈フレアスカート。

黒のブラウスは写真では分かりづらいですが、小さな白のドット柄です。

サイズは大きめですが、丈が短くコーディネートがなかなか難しい。。

真っ赤なスカートはミモレ丈なので、美脚効果抜群のボトムですが、目を引く真っ赤な色がコーディネートにはなかなかコチラのアイテムも難しい。。

こちらを使ったコーディネートが、

01 (2)

今年流行の太めのベルトをウエストマークに使い、大きめのネックレスを合わせてみました。

ポイントは大きめのトップスをウエストの位置で締めることで縦長シルエットが強調され、スタイルアップ効果が出ます。

小物で流行を取り入れると今年っぽく仕上げられますよ☆

 

2つ目に使うコーディネートはこちらのお洋服です。

05 (1)黄色い花柄のセットアップとカーキのシャツワンピースです。

形や柄がかなり古いデザインのセットアップは、コーディネートするのに難しいアイテムですよね。

カーキのワンピースの方はシンプルで一見コーディネートに取り入れやすそうですが、ワンパターンになりがちなアイテムです。

こちらを使ったコーディネートが、

04 (1)

今回も太めのベルトを使ってみました!

ワンピースは今年流行のシャツディガン(シャツワンピースをカーディガンのように羽織ること)で合わせてみました。

どちらも淡い色なので、バッグや靴などに原色アイテムを使うとメリハリが出ますよ☆

 

3つ目に使うコーディネートはこちらのお洋服です。

05 (4)

花柄Aラインワンピースとレースカーディガンです。

大ぶり花柄はレトロ感がたっぷり出ていますが、こちらも少し形が古く、コーディネートが難しいアイテムです。

こちらのレースカーディガンは手作りみたいです。

こちらを使ったコーディネートが、

03 (3)今回ベルトはカーディガンの上から縛りました。こちらも今年トレンドの合わせ方です☆

お洋服が淡い色なので、バッグには原色のものを選びました。

丈が短めのワンピースなので、ヒールが高めの靴を選ぶとバランス良く見えます。

 

最後のコーディネートはこちらのお洋服です。

05 (3)

グレーのワンピースとレースのカットソーです。

ワンピースはウエスト部分に切り替えがあるデザインですが、切り替え部分がウエストより少し下にあり、かなり形の古いタイプです。

1枚だけで着ると、少し太めに見えてしまいコーディネートに難しいアイテムです。

黒のレースカットソーは、レースの部分とデザインがフォーマル向けのアイテムです。

こちらをつかったコーディネートが、

02(1)

かなりレトロ感たっぷりにコーディネートしました。

黒のレースカットソーは、丈が長めなので、白の太めベルトでウエストマークを付けました。

ちょっと上級者向けのコーディネートですが、レトロファッションが好きな方にはオススメです。

 

昔のお洋服は、素材がとてもよく、まだまだ使えるお洋服ばかりなんです。

でも、形が古かったり、はっきりした柄を使っていてコーディネートしづらいアイテムが多く

タンスに眠ったままになっていませんか??

昨年あたりから、またレトロファッションが流行ってきています。

この機会におばあちゃんのお洋服を使ってオシャレを楽しんでみてはいかがでしょうか?

次回の「古着でオシャレを楽しもう!」も是非ご覧ください☆

 

投稿者プロフィール

広報のテツ
広報のテツ
(株)ドンドンアップの広報担当をしております。
こう見えて2児のパパをやっとります←どう見えて⁉
激しい運動すると、すぐヒザに水が溜まります!サーフィン5回だけやった事あります!
国内のドンドンダウンのニュースなど、ブログに掲載します!
Pocket