ドンドンダウンChoco Choco Down on Wednesday


2/8 アパレル豆知識vol.15 『ホワイト(白)の印象と効果』

こんにちは!

本日は色の効果・印象シリーズ第3回目としまして、ホワイト(白)の印象と効果についてご紹介したいと思います!
今回も、
『ホワイトのメリット・デメリット』
『ホワイトの服を着ることによって与える印象』
『コーディネートの一例』

の3つのポイントでご紹介致します。

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

1.【ホワイトのメリット・デメリット】

ホワイト(白)の『メリット』としては、
・肌をきれいに見せる
・表情が明るく見える
・どんな色とも合わせやすい

という所です。

一方、『デメリット』としては
・太って(膨張して)見える
・白単色だと味気ない印象がある

といった所です。

ファッッションの中では最も無難で、何にでも合うので初心者におススメの万能カラー
しかし、膨張色であるため太って見えてしまうことも…。

そんな時は、縦のラインが出る服を選ぶと◎!
ストライプ柄タイトなシルエットのアイテムを選ぶと、着やせ効果があるのでいいですよ♪

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

2.【周りからどう見えてる?ホワイトが人に与える印象】

ホワイトの服を着ている時、人に与える印象として、

・純粋、清潔な女性
・無邪気さを感じる
・見ているだけで明るい気持ちになる

などの効果があるそうです。
ホワイトは女の子のモテカラーと言われています。肌や表情が明るく見える他、ふんわりした可愛い印象を与えてくれるので、積極的に使っていきたいですね!
また、物事をリセットしたいと思った時、新たなスタートを切りたいと思った時に着用すると、本人に前向きで気持ちを切り替えるパワーをくれる色でもあるそうですよ♪

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

3.【ホワイトを使ったコーディネート】

ホワイトコーデにはストライプのアイテムを取り入れると縦のラインができてシャープに見えます。
ホワイトのワントーンコーデも、異素材どうしを組み合わせることで平面的にならず、違いが出せますよ。

その他、安定感のあるモノトーンコーデ。コーデ自体がシンプルでスッキリした印象なので、少々大ぶりなアイテムと組み合わせてもOKです♪

また、普段合わせ難いようなカラーのアイテムも、ホワイトとであれば合わせやすいのではないでしょうか?
ホワイトはいろいろな色と相性がいい反面、合わせる色によって印象が大きく変わる色です。
是非いろんな色と組み合わせて楽しんでみてください!

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

○●○● まとめ ○●○●

いかがでしたか?本日はホワイト(白)についてご紹介しました。

冬はコーデの色が暗くなりがちですが、マフラーや帽子などの小物をホワイトにするだけでもいつもより明るくなりますよ。
膨張色だからといって避けがちなホワイトも、コーデ次第では今よりも自分を可愛く見せてくれる神アイテムになるかもっ!!

でもホワイトは一番汚れが目立つ色でもあるので、しっかりした合手入れが必要になりますね。

本日はここまでです。
読んで頂きありがとうございました!

↓カラーの効果・印象シリーズ↓
12/7 アパレル豆知識vol.5『万能カラー:グレーの効果と合わせ方』
12/21 アパレル豆知識vol.8『ネイビー(紺)の印象と効果』

choco_online
↑オンラインストアをチェック↑

choco_coodisnap
↑↑ファッションスナップコーディネートアプリ【CoodiSnap】に投稿しています♪↑↑



2/7 天然繊維のお手入れ ~ダウン・フェザー~

こんにちは。
寒い日の外出に重宝する「ダウンジャケット」!
皆様お持ちですか?

ダウンは非常に軽く暖かい素材なので一着もっておくと冬場は大助かりです!
鳥の羽には「ダウン」「フェザー」があり、衣類ではこの2種類の割合を上手く調節することによって、見た目や暖かさのバランスを取っています。

どっちも鳥の羽じゃん!っていうことですが、一体違いは何なのか、ご説明していきますね。

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

1.【ダウンとフェザーの違い】

まずダウンやフェザーは、基本的にガチョウ(グース)や家鴨(ダック)などの水鳥から採取されます。

ダウンとは「羽毛」のことで、水鳥の胸に生えている毛のことを言います。

画像の様にタンポポの綿毛のような形をしており、軽くて暖かく、吸湿性、発散性もあります。一匹からとれる量は多くなく、貴重な素材と言えるでしょう。

対して、フェザーは「羽根」のことを指します。

「鳥の羽」と言われたらまずはこちらを皆さん思い浮かべるのではないでしょうか。
フェザーには通気性弾力性があり、また羽軸があるので形が崩れにくいという特徴があります。

フェザーは大きさによって「ラージフェザー」「スモールフェザー」に分類され、6.5cm以下がスモールフェザー、それ以上のものがラージフェザーと呼ばれます。

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

2.【お手入れ方法】

家庭で洗濯する場合、まずは家庭で洗えるのか、洗濯表示を確認しましょう。
「水洗い可」の表示があればOKです!

注意すべき点としては、羽毛はアルカリ性に弱い為、中性の「お洒落着用洗剤」を使用しましょう。
すすぎの際も手による押しすすぎでしっかりと!
脱水は洗濯機が回り始めてから30秒ほどで止めるか「ドライコース」があるならそちらを使いましょう。

あとは乾燥させる際に、“風通しの良い場所で陰干し”にします。
乾ききるまでには時間がかかり、2~3日はかかるでしょう。乾いたと思っても念のため、もう1日干しておくと安心です。

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

【まとめ】

本日のまとめはコチラ
●ダウンは暖かさ、フェザーは通気性や型崩れ防止に役立っている
●家庭で洗濯する際には、洗えるのかまず確認!
●洗う際は優しく手洗いや、中性のお洒落着用洗剤を使う

ダウン・フェザーはアウターのみならず!
布団やクッションにも使用されていて、暖かくて柔らかい…
冬場は羽毛布団に入ったらもう起きられません!!!

ダウン製品は、ダウンの割合が高いほど暖かくなりますが、ダウン70%・フェザー30%くらいの割合であれば、十分暖かさを感じられるそうですよ。
今後の商品選びの参考どうぞ♪

本日もここまで読んで頂き、ありがとうございました。

★☆★今までの記事★☆★
「洗濯表示シリーズ」についてはコチラの記事のリンクから↓
【第8回】『新・洗濯表示』~タンブル乾燥処理編~

「衣類の繊維とケア方法シリーズ」↓
【第9回】『衣類の繊維』種類と特徴
【第10回】天然繊維のお手入れ ~綿~
【第11回】天然繊維のお手入れ ~麻~
【第12回】天然繊維のお手入れ ~ウール・カシミヤ・モヘア~
【第13回】天然繊維のお手入れ ~アルパカ・ビキューナ~
【第14回】天然繊維のお手入れ ~アンゴラ・キャメル~

choco_online
↑オンラインストアをチェック↑

choco_coodisnap
↑↑ファッションスナップコーディネートアプリ【CoodiSnap】に投稿しています♪↑↑



2/6 【JOURNALSTANDARD】コーディネート紹介

こんにちは!
本日は、昨日のブログで掲載したジャーナルスタンダードのニットのコーデ例をご紹介してみたいと思います。

ジャーナルスタンダードのアイテムは、レーベルにもよりますが、アメカジをベースとしながらもラフ過ぎないテイストのアイテムが揃っているので、大人の着こなしにも合いますよ♪

コーデ例はこちら↓↓

このコーデに使用しているアイテムの詳しい情報は、下のURLをクリック!
URL:https://coordisnap.com/mode/pics/detail/dvkDWf

シンプルなアイボリーのニットなので、春コーデの優しい色合いにピッタリです!
花柄やピンク系のアイテムと合わせると可愛いですね♪

紹介したコーデは『coodisnap(コーデスナップ)』にも掲載されています(下のピンクのバナー)。この他にも色んなアイテムのコーデをUPしていますので、そちらもぜひご覧ください!

本日もご覧頂きありがとうございました。

choco_coodisnap
↑↑ファッションスナップコーディネートアプリ【CoodiSnap】に投稿しています♪↑↑

choco_online
↑オンラインストアをチェック↑



2/5 アメカジベースだけど大人っぽく決まる!『JOURNAL STANDARD』

こんにちは!
本日のブランド紹介は「JOURNAL STANDARD(ジャーナル スタンダード)」についてご紹介したいと思います。

JOURNAL STANDARDは、ファッション関連の企画・製造・販売会社である「ベイクルーズ社」が手がける人気のブランド及びセレクトショップです。
国内外の様々なカジュアルブランドから、カテゴリーの枠に囚われない自由な発想の独自セレクトでアイテムを取り揃えています。

「JOURNAL」は、新聞、ニュース、メディアに関連した意味を持ち、「情報に対して敏感かつ柔軟な姿勢」という意味から、「STANDARD」は、旬のもの以外にも定番のアイテムやブランドを扱う、ベーシックな基準という意味から名づけられました。

他にも、ベイクルーズ社にはJOURNAL STANDARDという名が付くブランドがあり、「ラックス(luxe)」「レサージュ(L’essage)」「レリューム(relume)」という種類があります。
それぞれターゲットが異なっており、ちょっとした違いがありますので紹介致します。

≪ジャーナルスタンダード・ラックス(luxe)≫
女性向けのセレクトショップ。
着心地の良い上質な素材ハンドクラフトを中心としたウェア・シューズ・アクセサリーに加え、アンティークのリネンやツール類など、時代にとらわれず展開。

≪ジャーナルスタンダード・レサージュ(L’essage)≫
大人の女性向けブランド。
スーツ・ジャケットが多めで、働く女性層をターゲットにしていると思われます。

≪ジャーナルスタンダード・レリューム(relume)≫
大人の男女向けの低価格系ブランド。
メンズ・レディス・ユニセックスと、全ての大人に楽しんで貰えるように豊富なラインナップを取り揃えています。

また、取り扱い店舗は少ないですが≪J.S.Hometead(ホームステッド)≫というブランドもあります。
ブランド説明では「アメリカカジュアル・ヴィンテージウェアを熟知するからこそのノウハウを駆使し、時流を取り入れた商品を展開。様々なシーンに対応できるウェアもしくは他者からの共感が得られ、影響を与えられる現代的なスタイリングを提案。」との事。

JOURNAL STANDARDのオリジナルブランド商品の価格帯は、約15,000~30,000円程。
その他高価格帯商品では10万円近くするアウターなどもあります!

★当店の『JOURNAL STANDARD』商品紹介★

ジャーナルスタンダード(レリューム):リブ編みニット(アイボリー)
サイズ:着丈:61、身幅:47、肩幅:ラグラン袖のため計測不可
価格:2,376円(税込)
【販売ページ】https://dddo.jp/products/detail/103855
どんな場面でも活躍できそうな、シンプルなニットです。

この他にもドンドンダウンOnlineには『JOURNAL STANDARD』の商品がたくさんございますので、ぜひご覧ください!(下の黄色いバナーからオンラインサイトへ行けます)

本日もご覧いただきありがとうございました!

↓ 過去記事 ↓
【第1回】 クオリティ&リラックス 人気のカジュアルブランド『LOWRYS FARM』
【第2回】 遊び心を忘れない、前向きな女の子へ。『Heather』
【第3回】 気取らない、大人のカジュアルスタイル『LEPSIM』
【第4回】 ナチュラルガーリッシュな大人へ『earth music&ecology』
【第5回】 HAPPYでキラキラした日々へ『dazzlin』
【第6回】 クールな女性を目指すなら キレカジ系ブランド『JEANASIS』
【第7回】 ワクワクで心地よい毎日を『ROPE PICNIC』
【第8回】 女性たちに優しさと遊び心を『SM2(サマンサモスモス)』
【第9回】 ナチュラルな生活トータルコーディネート『studio CLIP』
【第10回】 洗練された大人のカジュアル『apart by lowrys』
【第11回】 大人なガーリースタイル『titty&co.』
【第12回】 オトナ女子のためのナチュラルセクシー『mystic』
【第13回】 誰でも着れちゃう、ナチュラル系ブランド『niko and…』

choco_online
↑オンラインストアをチェック↑

choco_coodisnap
↑↑ファッションスナップコーディネートアプリ【CoodiSnap】に投稿しています♪↑↑



2/4 ボトムの新商品の紹介

choco_line
↑↑お友達登録でお得なクーポンやイベント情報配信しています↑↑

こんにちは!
今日は、ボトムフェアにちなんで、新商品のボトムの紹介をしていきたいとおもいます!

AZUL by moussy ¥1,800+tax
カジュアルなコーデにあうアイテムです!

ZARA ¥1,500+tax
大人ガーリーなコーデにあいます!

LOWRYS FARM ¥1,800+tax
チェック柄がおしゃれ感を出しているアイテムです!

ZARA ¥1,500+tax 
花柄が大人感をだしています!

mystic ¥1,500+tax
フリルがガーリー感を出しています!

他にも多数商品取り揃えていますので、お近くにお越しの際はぜひご来店下さい!!

choco_coodisnap
↑↑ファッションスナップコーディネートアプリ【CoodiSnap】に投稿しています♪↑↑

choco_online
↑オンラインストアをチェック↑



2月はボトムがお買い得!!!

choco_line
↑↑お友達登録でお得なクーポンやイベント情報配信しています↑↑

こんにちは!チョコチョコダウンです!
2月はこちらのイベントを開催しております↓↓↓

お好きなボトムを2点購入するとお会計から500円オフです!!
パンツやスカートの組み合わせは自由なんです。

入荷したばかりのボトムをご紹介します!!

■apart by lowrys フレアスカート ¥1,800 +TAX■
春のトレンドカラーのオレンジです。
派手なのは苦手…なんて方も明るすぎないカラーなので使いやすいです。
まだまだ人気のネイビーと合わせて少し大人なコーデが楽しめます☆


■apart by lowrys  タック入りワイドパンツ ¥1,800 +TAX■
春の定番のパステルカラーは人気のアイテムで取り入れましょう。
今年はパステル×ビビットカラーの組み合わせがトレンドなので明るいカラーのtopsや
同系色でまとめたワントーンコーデもオススメです。


■studio CLIP ロングスカート ¥1,500 +TAX■
シンプルだからこそ万能なボーダーはカラーで遊んでみても楽しいです。
綿100%なので着やすさも抜群です。
スニーカー、ブーツとの相性もバッチリ。
ナチュラルやジュアルコーデにオススメです。


■LOWRYS FARM ワイドパンツ ¥1,800 +TAX■
秋から人気のグレンチェックは春も引き続き流行しております。
パンツインしてスッキリしたスタイルやロング丈のアイテムと合わせてIラインの縦長コーデでも
スタイルが良く見えますよ。
赤のラインがポイントになっているので小物の色を合わせると統一感もでます。

今月はボトムフェアにつきパンツやスカートなど毎週たくさん入荷します。
ぜひご試着してお気に入りを見つけてみて下さい!!

choco_coodisnap
↑↑ファッションスナップコーディネートアプリ【CoodiSnap】に投稿しています♪↑↑

choco_online
↑オンラインストアをチェック↑



2/2 ★☆★☆インスタコーデ紹介★☆★☆

こんにちは!インスタコーデ紹介のコーナーです。
本日も当店商品の中から、スタッフのオススメコーデをご紹介致します!


【1/29】シンプルでナチュラルな春コーデにしました!
トップスの手触りと絶妙な丈感がとてもおすすめです。
・トップス (mystic)
・バッグ (SM2 ehkasopo)


【1/30】カジュアルな春先取りコーデです!
・ワンピース (GLOBALWORK)
・ニット (dazzlin)
・スカート (earthmusic&ecology)
・バッグ NO BRAND


【1/31】シンプルなコーデにしました。
・セットアップ (apart by lowrys)
・トレンチコート (apart by lowrys)

以上インスタより、最近のコーデの一部をご紹介しました!その他スタッフのオススメ商品や、コーデの詳しい情報も掲載していますので、ぜひインスタをご覧ください♪
https://www.instagram.com/chocochocodown/

choco_online
↑オンラインストアをチェック↑

choco_coodisnap
↑↑ファッションスナップコーディネートアプリ【CoodiSnap】に投稿しています♪↑↑



2/1 アパレル豆知識vol.14 『ネックラインの種類』

皆さんこんにちは!
2月に入りましたね!春は近付いて来ていますが、まだまだ寒さは継続中…
この寒い時期は、ハイネックやタートルネックが必須という方もいるのではないでしょうか?

首が隠れる服だと暖かくて最高!
でも似たような形でも、タートルネック、ハイネック、ボトルネックなど呼び方がいろいろ。
今回はそんな首まわり(ネックライン)の種類についてちょっとだけご紹介してみたいと思います。

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

【ハイネック、ボトルネック、クルーネック】

①ハイネック
襟を折り返さずに立てた首の形。ハイネックという呼び方は日本独自のもので、英語では「レイズド・ネックライン」や「ビルドアップ・ネックライン」と呼ぶそうです。

②ボトルネック
首の部分が、瓶の口の様に折り返さずに細く立ち上がった形。ハイネックの一つです。

③クルーネック
クルーとは「船の乗組員」という意味。船員が着ていたセーターの特徴が語源と言われています。カットソーやニット系に多くみられる形で、首元が詰まっているため顔が強調されやすく、小顔に見せたい時は不向き。
逆にシャープな顔の方には、あごやほほ骨の印象を弱め、やさしいイメージを与えやすいため着用が向いていると言えます。

【オフネック、タートルネック、オフタートル】

④オフネック
オフネックは、首に密着せず、離れた状態で立っている首の形のことです。

⑤タートルネック
衿を折り返して着る形状の服のこと。セーターなどでよくみられ、二重に折り返して着用する場合が多いです。
顔が大きく見えやすいので、組み合わせや色使いには注意が必要!
コーデが難しい時は“オフタートル”などの少し緩めのもの選択するといいですよ。

⑥オフタートル
首まわりにゆとりがあり、ゆったりとしたシルエットのタートルネックのこと。
首元のボリューム感があるため、小顔効果があり、柔らかい雰囲気を演出してくれます。

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

体の冷えは首元から!
首の皮膚に近い所を太い動脈が通っていて、気温の影響を受けやすいんだそうです。
そこから冷えた血液が体中を巡るので、全身が冷えてしまいます。

自分に合った形のネックラインで、首元を暖かくして、冬を快適に過ごしたいですね!

本日はここまでです。
ありがとうございました。

choco_online
↑オンラインストアをチェック↑

choco_coodisnap
↑↑ファッションスナップコーディネートアプリ【CoodiSnap】に投稿しています♪↑↑



1/30「ボトムフェア」のお知らせ

choco_line
↑↑お友達登録でお得なクーポンやイベント情報配信しています↑↑

こんにちは!チョコチョコダウンです!
今日で1月が終わりですね、、、
明日から始まる2月限定イベントのお知らせをいたします!

2月限定で「ボトムフェア」を開催します!
お好きなパンツ・スカートを2点組み合わせてお会計から500円引きいたします!
パンツとスカート、パンツとパンツ、スカートとスカートなど組み合わせは自由!
この機会にお得にボトムをゲットしてください♪

もちろんボトムフェア対象商品の春にぴったりなボトムを何点かご紹介します♪


Heather ¥1,800+tax
ピンクが明るすぎず、裾がフリルになっていて可愛いです♪


cepo ¥1,500+tax
ギンガムチェックが春にぴったりです!


LOWRYS FARM ¥1,500+tax
ダメージデニムパンツはこなれ感を出せるのでシンプルコーデにオススメです!


CRISP ¥1,200+tax
春にぴったりな小花柄が可愛いです♪


dazzlin ¥1,200+tax
大きな花柄は華奢に見せてくれます♪

続々と春物商品入荷しております!
寒い日が続きますが、近くへお越しの際は是非お立ち寄りください♪

choco_coodisnap
↑↑ファッションスナップコーディネートアプリ【CoodiSnap】に投稿しています♪↑↑

choco_online
↑オンラインストアをチェック↑



1/31 天然繊維のお手入れ ~アンゴラ・キャメル~

こんにちは。
外はまだまだ寒いですね。

インフルエンザも流行っているので、みなさんもお気をつけください。
体調を崩さない様に、暖か素材の衣類でこの冬を乗り切りましょう!

今回ご紹介していくのは「アンゴラ」「キャメル」です。

アンゴラはアンゴラウサギ
顔が埋まってしまうくらい、長くてふわふわの毛のウサギです。

キャメルはラクダの毛です。
保温性、弾力性、手触りの柔らかさなどが優れています。

どちらも冬場に適した高級繊維なので、大切に使っていきたいですね。
それではどんな繊維なのかご紹介していきますね!

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

1.【動物天然繊維(アンゴラ・キャメル)】

まずは「アンゴラ」の紹介です。
ふわふわした長い毛が特徴のウサギで、産出の90%が中国といわれています。

手触りがとても良く真っ白な毛で、染色しても鮮やかに染まります。
毛が長すぎる為か、毛刈りをしてあげないとストレスが溜まってしまうそうです!

続いて「キャメル」、こちらは“フタコブラクダ”の毛のことです。

毛の採取方法は、年に一回脱毛した時に「落ちた毛を拾い集める」と言う方法なので、 採取量が少なく大変貴重です!
その毛は軽くて丈夫な上、保湿性弾力性共にも富んでおり、ラクダ色の独特の光沢があります。
一方で染色性が悪く、染料で上手く染まらないので、そのままの色で使用されることがほとんどです。

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

2.【それぞれのお手入れ方法】

——– ≪アンゴラ≫ ———
アンゴラは繊維自体に縮れがなく、繊維どうしが絡みにくく抜けやすい性質を持っています。
これを防ぐことは困難なので、もし一緒に着ている服やバッグに抜けた毛がついてしまった場合にはブラシやテープを使って取りましょう。

また、「水気に弱い」性質も持っていますので、汗に直接触れないような着こなしが大切です!
汗などの水気を含んだ状態で摩擦を受けると、縮んでしまうことがありますので注意してください。

——– ≪キャメル≫ ———
キャメルは毛が長いので、毛乱れが発生しやすく、ブラッシングをして整えることが必要です。
こちらもアンゴラ同様毛が抜けやすい(素材を活かす為に弱く織られている)ので、摩擦、静電気には気をつけましょう。
衣類用の静電気防止スプレーの使用がおススメです!

お洗濯はアンゴラもキャメルも洗濯表示を良く確認し、過程で洗えないのであればクリーニングに出しましょう。
収納の際には、動物繊維に共通して言えることですが「防虫剤」をお忘れなく!

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

【まとめ】

本日のまとめはコチラ
●どちらも毛が抜けやすいので、摩擦・静電気に気をつける!
●アンゴラは水分を吸うと収縮の恐れがあるので注意!
●洗濯の際は表示を良く確認し、不安ならクリーニングへ!

ここまで読んで頂き、ありがとうございました。

★☆★今までの記事★☆★
「洗濯表示シリーズ」についてはコチラの記事のリンクから↓
【第8回】『新・洗濯表示』~タンブル乾燥処理編~

「衣類の繊維とケア方法シリーズ」↓
【第9回】『衣類の繊維』種類と特徴
【第10回】天然繊維のお手入れ ~綿~
【第11回】天然繊維のお手入れ ~麻~
【第12回】天然繊維のお手入れ ~ウール・カシミヤ・モヘア~
【第13回】天然繊維のお手入れ ~アルパカ・ビキューナ~

choco_online
↑オンラインストアをチェック↑

choco_coodisnap
↑↑ファッションスナップコーディネートアプリ【CoodiSnap】に投稿しています♪↑↑