ドンドンダウンChoco Choco Down on Wednesday


12/21 アパレル豆知識vol.8『ネイビー(紺)の印象と効果』


こんにちは。

以前グレーの色の効果や印象についてご紹介しましたが、本日は同じく使いやすくて着回し力の高いネイビー(紺)の印象と効果についてご紹介したいと思います!
こちらも、グレーの紹介同様、
『ネイビーのメリット・デメリット』
『ネイビーの服を着ることによって与える印象』
『コーディネートの一例』

の3つのポイントでご紹介致します。

1.【ネイビーのメリット・デメリット】

ネイビー(紺)は、青に黒を混ぜた色ですね。この色をファッションに取り入れた際の印象として、
まず『メリット』は、
・黒ほど重い印象にならない
・引き締め効果がある
・休日コーデでもキレイめスタイルになれる

という所です。

一方、『デメリット』としては
・厳格な人
・話しかけにくい人

といった印象を与えてしまうこともあるという所です。

ネイビーは制服にも使われているような色で上品さがありますが、同時にちょっとお堅いイメージも持っているんですね。

2.【周りからどう見えてる?ネイビーが人に与える印象】

ネイビーの服を着ている時、人に与える印象として、

・理知的に見える
・落ち着いて見える
・上品な印象を与える

といった効果があるそうです。
また、ネイビーという色自体には「信頼」や「誠実」、「知性」や「冷静」という意味があるので、爽やかさを演出し、ビジネスシーンでも力を発揮する色といえるでしょう。

3.【ネイビーを使ったコーディネート】

実際にネイビーを取り入れたコーデの一例をご紹介致します!

青系の同系色でまとめて、バッグや帽子などで白や発色の良い色をアクセントで加えると◎

黄色やちょっと派手な柄との組み合わせも、ネイビーが落ち着きを与えてくれるので合わせやすい組み合わせです!

○●○● まとめ ○●○●

いかがでしたか?本日はネイビー(紺色)についてご紹介しました。
日本人の肌にも合う色と言われており、ファッションに取り入れた際も全体的に重くなりすぎず、上品にまとまります。
ネイビーもグレーに負けず劣らずの万能カラーですので一着持っておくと便利なカラーの服ですよ!

以上、ここまで読んで頂きありがとうございました!

↓カラーの効果・印象シリーズ↓
12/7 アパレル豆知識vol.5『万能カラー:グレーの効果と合わせ方』

choco_online
↑オンラインストアをチェック↑

choco_coodisnap
↑↑ファッションスナップコーディネートアプリ【CoodiSnap】に投稿しています♪↑↑