ドンドンダウンChoco Choco Down on Wednesday


1/17 天然繊維のお手入れ ~ウール・カシミヤ・モヘア~

こんにちは。
今回の商品ケアコーナーは天然繊維の中の「動物繊維」についてご紹介いたします!
動物繊維はヒツジやヤギ、アヒルなどの動物からとれる毛や羽のことです。

本日はその中でも「ウール」「カシミヤ」「モヘア」についてご紹介したいと思います。

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

1.【動物天然繊維(ヤギ・ヒツジ)】

今回ご紹介する動物繊維は「ウール」「カシミヤ」「モヘア」の3種類です。
ウールは「ヒツジ」、カシミヤとモヘアは「ヤギ」の毛です。

ウールは様々な種類のヒツジからとれる毛で、保温性、吸湿性に優れ、シワになりにくいのが特徴。

中でもウールの代名詞と言えるのがメリノ種というヒツジ。日本の輸入羊毛の約80%がこのメリノ種!
メリノウール他の羊毛と比べて柔らかく、衣類に使われることが最も多い品種です。

カシミヤモヘアはそれぞれカシミアヤギアンゴラヤギからとれる毛です。

カシミアは繊維がきめ細かく、肌触りが良いです。その繊維の細かさから一般的なウールのようにチクチクすることもなく、着心地が良いです。

モヘアは毛足が長く、手触りや通気性も良いので、スーツやセーター、ショールなどに使用されます。

上記、ウールなどの獣毛は虫害が発生しやすく、保管の際は防虫剤を一緒に入れるなどの対策が必要となります。

また、繊維が絡み合ってしまうため、水洗いが難しいという点もありますので、注意が必要です。

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

2.【それぞれのお手入れの仕方】

——– ≪ウール≫ ———
セーター、ストール、ジャケットなどは着用したらその日のうちにブラッシングをしましょう!
表面についているホコリや汚れを払い繊維の流れを揃える大事な役目があります。
特に肩、襟、袖などはフケやその他の汚れやゴミが付着しやすい場所ですので、念入りなブラッシングをオススメします。

また、直射日光の当たらない、風通しの良い所で暫く干して湿気を飛ばしてからしまうのが良いでしょう。

——- ≪カシミヤ≫ ———
こちらも定期的なブラッシングを心がけることと、シミや汚れが付かないように気を配ることが大切。
カシミアは繊維が細く、絡み合った毛をそのまま放っておく毛玉になり、見た目が悪くなってしまします。

1シーズンに一度、クリーニングに出すのが良いですが、クリーニングに出し過ぎても表面の油分がなくなり、折角の風合いを損ねることにも繋がりますので、クリーニングは適度に。

——– ≪モヘア≫ ———
基本的なお手入れはウールやカシミヤと一緒です。
しかし、モヘアは毛が抜けやすいという特徴があります。その柔らかい風合いを保つ為にあえて緩く編まれているので、着用時には爪やアクセサリーなどに引っかけないように注意しましょう!

また、毛が柔らかいため静電気が起きやすいので、静電気防止グッズを使ってあげると繊維が落ち着き、長持ちに繋がりますよ!

基本的には、繊維の流れを整える為、着用後のブラッシングが大切になってきます。
その他お洗濯の際もおしゃれ着洗剤を使い、手洗いや、洗濯機でもたたんだ状態でネットに入れ、手洗いコースのような
やさしい洗い方を心がけましょう!(詳しくはそれぞれの洗濯表示タグをご確認の上お取扱い下さい。)

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

【まとめ】

本日のまとめはコチラ
●獣毛は虫害にあいやすいので、保管の際は防虫剤を忘れない!
●日々のブラッシングが長持ちのコツ!
●お洗濯は力を入れ過ぎずやさしく!

ニット系のお手入れ方法はコチラの記事でもご紹介していましたので、宜しければ参考にご覧ください。
≪ダメージを防いで大切に着たい! お気に入りニットのケア方法≫

次回は同じ動物繊維の「アルパカ」「アンゴラ」「キャメル」についてご紹介いたします。

ここまで読んで頂き、ありがとうございました。

★☆★今までの記事★☆★
「洗濯表示シリーズ」についてはコチラの記事のリンクから↓
【第8回】『新・洗濯表示』~タンブル乾燥処理編~

「衣類の繊維とケア方法シリーズ」↓
【第9回】『衣類の繊維』種類と特徴
【第10回】天然繊維のお手入れ ~綿~
【第11回】天然繊維のお手入れ ~麻~

choco_online
↑オンラインストアをチェック↑

choco_coodisnap
↑↑ファッションスナップコーディネートアプリ【CoodiSnap】に投稿しています♪↑↑



1/16 【titty&co.】コーディネート紹介

こんにちは。
本日はtitty&co.のアイテムを使用したコーディネートをご紹介したいと思います。

アイテムはコチラ!

グレーのショート丈カーディガンです。コーデ例はこちら!

このコーデに使用しているアイテムの詳しい情報は、下のURLをクリック!
URL:https://coordisnap.com/mode/pics/detail/cvfSR1

ショート丈のカーディガンは、ハイウエストなボトムスやワンピースと相性抜群です!
ガーリーやエレガントな感じにピッタリですね。

紹介したコーデは『coodisnap(コーデスナップ)』にも掲載されています(下のピンクのバナー)。この他にも色んなアイテムのコーデをUPしていますので、そちらもぜひご覧ください!

本日もご覧頂きありがとうございました。

choco_coodisnap
↑↑ファッションスナップコーディネートアプリ【CoodiSnap】に投稿しています♪↑↑

choco_online
↑オンラインストアをチェック↑



1/15 大人なガーリースタイル『titty&co.』

こんにちは。
本日のブランド紹介はフェミニン、ガーリー好きの方々に人気のブランド『titty&co.(ティティアンドコー)』をご紹介いたします!

ティティアンドコーは2008年に誕生したガーリー系ブランド。人気のファッション誌「ViVi」「JELLY」でもよく掲載されており、ガーリーでちょっとレトロな感じが多くの女の子を惹きつけます!

芸能人では西野カナさんやローラさん、柏木由紀さん等が着用しているようです。

コンセプト(公式より)
Sweet&Vintage
『cuteさの中に、ちょっとした品と透明感のある女性
トレンドとカジュアル感を織り交ぜながら彼女たちが
より輝けるためのファッションを提案します。』

ヴィンテージ感の中にもトレンドを取り入れ、可愛い女性らしさも、レトロな感じも両立しています。
ガーリーな中にも落ち着きがあるので、コーデもしやすく着回しもできます!

ターゲット層が10~20代前半の女性なので、価格もそれに合わせてプチプラです♪
トップスは3,000~10,000円程、ボトムスも3,000~8,000円程なので、比較的気軽に買い物ができますね!

サイズ感はSやMサイズが多く小さめな印象。フリーサイズが着れないという小柄な女性にはピッタリかもしれません!

★当店の『titty&co.』商品紹介★

ティティアンドコー: ショート丈カーディガン(グレー)
サイズ:FREE(着丈:43、肩幅:33、身幅:40.5)
価格:1,944円(税込)
【販売ページ】https://dddo.jp/products/detail/98554
ショート丈のトップスは脚長効果もあり、スタイルをよく見せてくれます。更にグレーなのでどんな服にも合わせやすいアイテムです!

この他にもドンドンダウンOnlineには『titty&co.』の商品がたくさんございますので、ぜひご覧ください!(下の黄色いバナーからオンラインサイトへ行けます)

本日はここまでです。
ありがとうございました!

↓ 過去記事 ↓
【第1回】 クオリティ&リラックス 人気のカジュアルブランド『LOWRYS FARM』
【第2回】 遊び心を忘れない、前向きな女の子へ。『Heather』
【第3回】 気取らない、大人のカジュアルスタイル『LEPSIM』
【第4回】 ナチュラルガーリッシュな大人へ『earth music&ecology』
【第5回】 HAPPYでキラキラした日々へ『dazzlin』
【第6回】 クールな女性を目指すなら キレカジ系ブランド『JEANASIS』
【第7回】 ワクワクで心地よい毎日を『ROPE PICNIC』
【第8回】 女性たちに優しさと遊び心を『SM2(サマンサモスモス)』
【第9回】 ナチュラルな生活トータルコーディネート『studio CLIP』
【第10回】 洗練された大人のカジュアル『apart by lowrys』

choco_online
↑オンラインストアをチェック↑

choco_coodisnap
↑↑ファッションスナップコーディネートアプリ【CoodiSnap】に投稿しています♪↑↑



1/14 新商品のご紹介

choco_line
↑↑お友達登録でお得なクーポンやイベント情報配信しています↑↑

こんにちは!チョコチョコダウンです!
ウィンタークリアランスセールは本日までです!

本日も昨日に引き続き、オススメの新商品をご紹介いたします!

カーディガン studio CLIP ¥1,800+tax → ¥1,260+tax


カットソー earth music&ecology ¥1,500+tax → ¥1,050+tax


スカート ef-de ¥1,200+tax → ¥840+tax


ショートパンツ Kastane ¥1,200+tax → ¥840+tax


ショートパンツ A.P.C. ¥1,500+tax → ¥1,050+tax

ご紹介したアイテムは本日まで30%offです!
ウィンタークリアランスセールは本日で終了となりますが、
冬物アイテム一部商品、50%OFFと大変お買い得になっております
ぜひこの機会にお買い求めくださいませ!

choco_coodisnap
↑↑ファッションスナップコーディネートアプリ【CoodiSnap】に投稿しています♪↑↑

choco_online
↑オンラインストアをチェック↑



1/13 新商品のご紹介

choco_line
↑↑お友達登録でお得なクーポンやイベント情報配信しています↑↑

こんにちは!
チョコチョコダウンです
引き続きウィンタークリアランスセール開催中です!

オススメの新商品をご紹介いたします!

カーディガン studio CLIP ¥1,500+tax → ¥1,050+tax


カーディガン PAR ICI ¥1,500+tax → ¥1,050+tax


カットソー LOWRYS FARM ¥1,500+tax → ¥1,050+tax


ショートパンツ MOUSSY ¥1,200+tax → ¥840+tax


スカート LOWRYS FARM ¥1,200+tax → ¥840+tax

ウィンタークリアランスセールは、明日までの開催となっております
さらに冬物アイテム一部商品が50%offと大変お買い得になっておりますので、
ぜひこの機会にお買い求めくださいませ!

choco_coodisnap
↑↑ファッションスナップコーディネートアプリ【CoodiSnap】に投稿しています♪↑↑

choco_online
↑オンラインストアをチェック↑



1/11 アパレル豆知識vol.11『クールにもガーリーにも決まる!モノトーンコーデで冬のオシャレ』

こんにちは。
本日は冬にもピッタリ!モノトーンコーデに関するご紹介です。

シックでクールな印象が強いモノトーンコーデ
色の合わせ方にも困らず、休日でも会社でも大活躍してくれます!

でも、コーデしやすいのは良いんだけど、いつも同じような格好になってしまって単調になりがちな面も…。
今回は、そんなモノトーンコーデのポイントオススメアイテムをご紹介していきたいと思います!

—————————

1.【モノトーン基本の3色】

モノトーンの基本はブラック、グレー、ホワイトの3色です。

ブラック…重さ、引き締め担当。
グレー…優しさ担当。ブラックとホワイトの間を取り持ちます。
ホワイト…抜け感担当。この中で一番ふんわり感がある。

だいたいこんなイメージです。
アウター、インナー、ボトムス等々、どこに何色を持ってきてもそれなりにまとまってくれます。

更にこだわると、グレーも「ライトグレー」「ダークグレー」に分けられますし、ホワイトにも「オフホワイト」という種類があります。
これらも含めて全5種類をもっているとモノトーンコーデの幅が広がります♪

—————————

2.【モノトーンコーデ例】

モノトーンというとシンプルかつクールなイメージが強いと思いますが、アイテムによってはガーリースタイルも可能!しかもベースがモノトーンなので、甘くなりすぎず「大人かわいい」を演出することができます。


さらに、全身モノトーンの場合、バッグや靴、ベルトなどに差し色で一色別のカラーを入れてあげるとアクセントになります。

≪その他オススメアイテム≫

左 KBF+:フレアスリーブブラウス https://dddo.jp/products/detail/102939
中 JEANASIS:ボリュームスリーブブラウス https://dddo.jp/products/detail/102947
右 JEANASIS:グレーニット https://dddo.jp/products/detail/101352

色がシンプルな分、フリルや模様のあるトップスでも派手にならず、綺麗にまとまります。


左 Supreme.La.La. :スカート https://dddo.jp/products/detail/103881
中 moussy:パンツ https://dddo.jp/products/detail/101493
右 LOWRYS FARM :ガウチョ https://dddo.jp/products/detail/102683

トップスがふわっとしていた場合、ボトムスはブラックスキニーなどでスッキリさせるのもいいですが、あえてスカートやガウチョパンツなどで下にもボリュームをもたせることでふわふわ感が増して、かわいいシルエットになります。
その際はウエストをベルトで締めたり、トップスをインして着るとメリハリが付いて◎!

以上、本日はモノトーンコーデと、オススメアイテムのご紹介でした。
皆さんも冬のモノトーンコーデを楽しんで下さいね♪

choco_online
↑オンラインストアをチェック↑

choco_coodisnap
↑↑ファッションスナップコーディネートアプリ【CoodiSnap】に投稿しています♪↑↑



1/10 天然繊維のお手入れ ~麻~ 

こんにちは。
本日は繊維の特徴とお手入れ方法の第2回目!
今回は天然繊維の続きで【麻(あさ)】をご紹介したいと思います!

1.【麻の素材】

【麻】は綿と同じ植物性天然繊維です。
亜麻(あま ※上画像)から採れるリネン、苧麻(ちょま)から採れるラミー、大麻のヘンプなど、麻にはなんと20種類以上あります!

一般的にはリネンラミーが衣類ではよく使用されています。
リネンはヨーロッパを中心に製品として発達していき、、アジアではヘンプやラミーがよく使われました歴史があります。

現在、日本で麻の名称で流通させて良い繊維はリネンとラミーのみであり、本来の麻(大麻)は指定外繊維となります。

2.【麻の特徴】
麻繊維の特徴は、長所として
・水分の吸湿・発散性に優れている
・天然繊維の中で一番丈夫
・通気性が良い

ということが上げられます。

吸水性・発散性は綿の何と4倍以上と言われています!

一方、短所は、
・シワになりやすい
・毛羽立ちやすい

ということがあります。

リネンよりもラミーの方がシワになりやすく、繊維が太い分チクチクしやすくなっています。
下着やシャツなど、肌に近い部分は「リネン」ジャケットやコート、カバンは「ラミー」という、麻の中でもある程度使い分けがされています。

3.【長持ちさせるためには?】
麻は家庭洗濯の場合、実は中性か弱アルカリ性ならどんな洗剤でも使うことができます!
ただしシワになりやすいという特性がある為、脱水の時間は短めに!シワは脱水工程でついてしまいます。

干す時は脱水せずに「ぬれ干し」をすると、麻製品の魅力であるクタっと感が出ます。
ピシッと仕上げたい場合はアイロンをかけますが、半乾きの状態でアイロンをかけると綺麗にシワがのびますよ★
もし完全に乾いた状態からアイロンをかける場合は、霧吹きで少し湿らせながらかけると綺麗にできますのでお試しください。

麻製品の特徴はだいたい一緒ですが、シャツ、ワンピース、スーツ等種類により取扱いには若干の違いがありますので、ケアの前には一度洗濯表示タグをご確認下さい!

本日はここまでです。
ありがとうございました!

★☆★今までの記事★☆★
「洗濯表示シリーズ」についてはコチラの記事のリンクから↓
【第8回】『新・洗濯表示』~タンブル乾燥処理編~

「衣類の繊維とケア方法シリーズ」↓
【第9回】『衣類の繊維』種類と特徴
【第10回】天然繊維のお手入れ ~綿~

choco_online
↑オンラインストアをチェック↑

choco_coodisnap
↑↑ファッションスナップコーディネートアプリ【CoodiSnap】に投稿しています♪↑↑



1/9 【apart by lowrys】コーディネート紹介

こんにちは!
本日は昨日紹介したアパートバイローリーズのロングプリーツスカートを使用したコーデ例をご紹介いたします。

アイテムはコチラ!

ブルー系のアイテムは、ダークトーンで重くなりがちな冬コーデに差し色として取り入れると◎!
コーデ例はこんな感じです↓↓

本日紹介したコーデの詳しい情報はコチラ↓↓
URL:https://coordisnap.com/mode/pics/detail/fvgw70

ブルー系アイテムは白ニットやネイビーとも相性が良いですのでぜひ取り入れてみてくださいね!

その他のブランド、アイテムのコーデも『coodisnap(コーデスナップ)』にて掲載していますので、そちらもぜひご覧ください!(下のピンクのバナー)

本日もご覧頂きありがとうございました。

choco_coodisnap
↑↑ファッションスナップコーディネートアプリ【CoodiSnap】に投稿しています♪↑↑

choco_online
↑オンラインストアをチェック↑



1/8 洗練された大人のカジュアル『apart by lowrys』

皆さんこんにちは!

本日のブランド紹介は以前紹介していた「LOWRYS FARM」「LEPSIM」と同じ系列の『apart by lowrys(アパート バイ ローリーズ)』についてご紹介してみたいと思います!

アパートバイローリーズは、20代半ばからの大人の女性向けに設定されたローリーズ系のブランド。
モノトーンベースのシンプルなスタイルで、日常でも着まわししやすいのがポイントです!

コンセプト(公式サイトより)
『シンプルな中にも程よいトレンドを盛り込み、大人のかわいらしさを持ち合わせたテイストで、成長する女性にシンクロしたスタイルを提案します。』

アパートバイローリーズの対象年齢は25~35歳。大人スタイルを求める方にはオススメのブランドです。
シンプルで、程よくトレンドを取り入れたデザインはどんな服にも合わせやすく、休日のお出かけにも仕事にも着ていける万能さです!

価格帯は、トップスが約5,000~10,000円、ボトムスが約7,000~9,000円台と他のローリーズ系と比べると若干高め。
店舗はショッピングセンターを中心に展開しています。

ローリーズ系ブランドは3つありますが、簡単な違いをまとめてみましたので、服選びの参考にどうぞ!

ローリーズ系ブランドは全体的にどんな服とも合わせやすいベーシック&シンプルなテイストで、お財布に優しい価格です★
ターゲットとしての年齢層はありますが、そこはあまり気にせず、自分に似合うものや好きなデザインのもの服を着るのが一番ですよ!

★当店の『apart by lowrys』商品紹介★

アパートバイローリーズ:ロングプリーツスカート(ライトブルー)
サイズ:FREE(ウエスト:31、丈:88)
価格:1,944円(税込)
【販売ページ】https://dddo.jp/products/detail/102161
少し光沢のある生地です。青はモノトーンの差し色にするとクールでキレイめな印象を与えることができますよ!

この他にもドンドンダウンOnlineには『apart by lowrys』の商品がたくさんございますので、ぜひご覧ください!(下の黄色いバナーからオンラインサイトへ行けます)

本日はここまでです。
ありがとうございました!

↓ 過去記事 ↓
【第1回】 クオリティ&リラックス 人気のカジュアルブランド『LOWRYS FARM』
【第2回】 遊び心を忘れない、前向きな女の子へ。『Heather』
【第3回】 気取らない、大人のカジュアルスタイル『LEPSIM』
【第4回】 ナチュラルガーリッシュな大人へ『earth music&ecology』
【第5回】 HAPPYでキラキラした日々へ『dazzlin』
【第6回】 クールな女性を目指すなら キレカジ系ブランド『JEANASIS』
【第7回】 ワクワクで心地よい毎日を『ROPE PICNIC』
【第8回】 女性たちに優しさと遊び心を『SM2(サマンサモスモス)』
【第9回】 ナチュラルな生活トータルコーディネート『studio CLIP』

choco_online
↑オンラインストアをチェック↑

choco_coodisnap
↑↑ファッションスナップコーディネートアプリ【CoodiSnap】に投稿しています♪↑↑



1/7 新商品のご紹介

choco_line
↑↑お友達登録でお得なクーポンやイベント情報配信しています↑↑

こんにちは!チョコチョコダウンです。
引き続きウィンタークリアランスセール開催中です!

本日も、オススメの新商品をご紹介いたします!

長袖カットソー(LEPSIM)¥1,200+tax → ¥840+tax

ニット(INGNI)¥1,200+tax → ¥840+tax

スカート(apart by lowrys)¥2,200+tax → ¥1540+tax

パンツ(JEANASIS)¥1,500+tax → ¥1,050+tax

アウター(JOURNAL STANDARD)¥1,800+tax → ¥1,260+tax

他にもたくさんの新商品をご用意しております♪
この機会にぜひお買い得にお求めください!

皆様のお越しをお待ちしております。

choco_coodisnap
↑↑ファッションスナップコーディネートアプリ【CoodiSnap】に投稿しています♪↑↑

choco_online
↑オンラインストアをチェック↑